モテコンで瞳がキレイに!

モテコンにおけるカラコンのサイズの特徴

モテコン

カラコンの商品の中でも、男子の目にクギ付けにさせる商品のことを「モテコン」と呼ばれています。モテコンの定義は明確ではありませんが、大きな瞳によって盛られていることが特徴として挙げられています。そのため、サイズも従来のカラコンよりも大きめに設定されており、見た目がうるうるした感じに仕上がっています。このうるうるした瞳の効果には、男性にとって構ってあげたくなる心境に追い込むことが聞かれており、正にモテるカラコンとして定着されています。

 

 

丁度よく可愛いと思わせるサイズなのです

 

モテコンは、男性に受けが良い瞳を研究して、そのサイズや模様、発色から形に至るまで検討して作られたカラコンです。そのサイズは14.0mmとなっていますが、この大きさは、大きすぎず、小さすぎず、丁度よく、可愛いと思わせる心理効果が得られるサイズなのです。そして、自然な潤いのある瞳に見えるようにそのツヤを調整していますので、相手の深層心理に訴えかける効果があるのです。勿論、度なしも度ありもモテコンにはありますので、どのような方でも試してみることができます。

 

モテコンの選び方について

 

モテコンは、カラコンの一種です。なお、カラコンとは、カラーコンタクトレンズのことで、眼球装着部分の周りに様々な装飾がほどこされたコンタクトレンズのことです。

 

モテコンも、コンタクトレンズの一種ですから、自分の目に合わないレンズを使っていると付け心地が悪くなり、また、目が疲れやすくもなります。コンタクトレンズにはベースカーブが設定されています。ベースカーブとはレンズの湾曲の度合いのことです。疲れ目などのトラブルを極力防止するには、自分の眼球に合ったベースカーブのレンズを選ぶことが重要です。

 

初心者なら必ず知りたいベースカーブ

 

モテコンと呼ばれるカラコンがあります。
モテコンとは、モテるカラコンのことをさし、文字通り目の印象をよく見せるためのカラコンのことです。
また、コンタクトレンズ初心者場合にはワンデーがオススメです、そのほかにも必ず知っておきたいことにベースカーブというものが存在します。
簡単に言ってしまえば、眼球の大きさやカーブのことです。
初心者の場合、このサイズが分からず合わないものを使用してしまい、装着時違和感を感じたりしてしまうことがあります。
なので、必ず最初は眼科で測定してもらうことをお勧めします。